TOP > メディカル・バイオ物流関連情報ブログ

メディカル・バイオ物流
関連情報ブログ

2024.07.03

研究試料や医薬品の輸送時の梱包について

大切な研究試料や医薬品の輸送に関して、次のようなお悩みはありませんか?
「温度管理して輸送したいけれど、どんなボックスを準備すればよいかわからない」
「共同研究先の先生に梱包をお願いしづらい」
「納品後の輸送ボックスの調達や処分に困っている」

  • セルートにお任せいただければ、以下の方法でお悩みを解決いたします。
  • ・温度管理ボックスの準備
  • →弊社ドライバーが、集荷時にコンディショニング済みの温度管理ボックスを持参します。面倒なボックスの準備は不要です。
  • ・梱包のサポート
  • →弊社ドライバーが、集荷時に適切な梱包を行います。共同研究先の担当者の方に梱包をお願いする必要はありません。
  • ・納品後の輸送ボックスの回収
  • →納品後に不要となる輸送ボックスは、弊社ドライバーが回収します。処分に困ることはありません。

弊社のサービスを通じてご負担を軽減することで、お客様の研究・開発のお手伝いができれば幸いです。ちょっとしたお悩みでも、まずはお気軽にご相談ください。

検体輸送治験薬配送その他メディカルバイオ分野の物流に関するお困りごとはございませんか?
専門の知識やノウハウを持つセルートのスタッフがお客様のお悩みやご要望にお応えいたします。
お見積りは無料です、お気軽にお問い合わせください。

[リモートでのお打ち合わせも可能です]

お見積もり依頼 お問い合わせ・ご相談

TEL 03-5285-5039 【お問い合わせ専用ダイヤル】平日9:00~18:00

PAGE TOP