TEL 03-5285-5039
【お問い合わせ専用ダイヤル】平日9:00~18:00

お見積もり依頼 お問い合わせ・ご相談

TOP > メディカル・バイオ物流関連情報ブログ

メディカル・バイオ物流
関連情報ブログ

2021.03.23

WHO・UNICEFのCOVID-19ワクチンに関するサプライチェーンガイダンス

WHO(World Health Organization:世界保健機構) とUNICEF (United Nations Children’s Fund:国際連合児童基金)が、「COVID-19 vaccination: supply and logistics guidance」という文書を発行しております。※現時点では暫定(INTERIM)のガイダンスのようです。

この文書は、各国にCOVID-19ワクチンを受領、保管、配布、管理するためのサプライチェーン戦略を開発・強化するために作られたと書かれており、概略(輸送に関する部分の抜粋)は以下の通りです。

・ワクチンは、ファイザー・ビオンテック製、モデルナ製、オックスフォート・アストラゼネカ製、その他を想定
・輸送についてはいずれのワクチンも温度管理が重要であり、温度監視のためにデータロガーを具備し、最低限、開始時と終了時の温度を確認することを推奨。なお、外部リーダーを備えたデータロガーの場合は、さらに、輸送中に少なくとも2回温度を確認することを推奨
・極低温での保管・輸送のガイドがあり、フリーザーや低温のシッパー(輸送容器)、保冷剤等の具体例を写真入りで説明

ご興味のある方は原文をご参照ください。
https://www.who.int/publications/i/item/who-2019-ncov-vaccine-deployment-logistics-2021-1
※ページ左側にダウンロードリンクがございます。

検体輸送治験薬配送その他メディカルバイオ分野の物流に関するお困りごとはございませんか?
専門の知識やノウハウを持つセルートのスタッフがお客様のお悩みやご要望にお応えいたします。
お気軽にお問い合わせください。

[リモートでのお打ち合わせも可能です]

お見積もり依頼 お問い合わせ・ご相談

TEL 03-5285-5039 【お問い合わせ専用ダイヤル】平日9:00~18:00

PAGE TOP